公開日: 

おのころ島神社(おのころじまじんじゃ)夫婦という形が誕生した日本屈指のパワースポット|関西|兵庫 淡路島

引用元:tripnote

おのころ島神社とは?

おのころ島神社は、淡路島の中でも屈指の縁結びパワースポットとして有名です。
21.7mという大きな鳥居がシンボルで、平安神宮 厳島神社と共に「日本三大鳥居」と言われています。

古事記・日本書紀によれば天地創造の神といわれる伊弉諾命(イザナギノミコト)と伊弉冉命(イザナギノミコト)が「天の浮橋」に立ち、天の沼矛(アメノヌボコ)で海原をかき回した時、矛の先から滴る潮が自凝島(おのころじま)になったと伝えられています。そのおのころ島に立ち、淡路島そして、四国、隠岐島、九州を創っていったそうです。

ご利益

そんな天地創造の地であるおのころ島にて、伊弉諾命・伊弉冉命は、鶺鴒(セキレイ)の夫婦が契りを交わすのを見て夫婦和合を知り、日本で初めて夫婦となった神様と伝えられています。
そのことからも、縁結び、安産の神として知られています。
また、伊弉諾命・伊弉冉命が喧嘩をした時、仲裁したことから縁結びの神様とされる「菊理媛命(キクリヒメノミコト)」も祭られています。

この三神が揃う神社は関西最強の縁結びパワースポットとして人気です。

鶺鴒石(せきれいいし)へのお参りは、
新しい出会い希望する人は、 白→赤 を握って祈願
今の絆を深めたい人は 赤→白 を握って祈願
カップルの場合は、男性は赤、女性は白の綱をもってお祈りするという形式です。

ワンポイントアドバイス


水野
天地が創造され、初めて夫婦という形が作られた地で、ぜひとも縁結びの祈願をしてみたいですね。神話の国、日本が誕生した地にはまだまだたくさんのパワースポットかあるそう。一緒に巡ってみるのも楽しそうです

インスタグラム

 

View this post on Instagram

 

Katsuki Satoさん(@kakkiseoul)がシェアした投稿

所在地

兵庫県南あわじ市榎列下幡多415

・西淡三原ICから車で15分
・三ノ宮バスターミナルから高速バスで69分 榎列バス停から徒歩で10分

公式サイト

https://www.freedom.ne.jp/onokoro/

婚活おすすめ情報

お見合いをやってよかった!結婚が決まった皆さまの声
 お見合い 
結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
 相談会 
2つのコースのお見合いをご用意!成婚者の声を参考に始めてみませんか?
 お見合い