公開日: 

お料理婚活で腕を磨きながら合コンしよう!人気のアットホーム企画

FCFG100141128_TP_V数ある婚活イベントの中でも、特に応募者が殺到しているのが「料理教室合コン」。
グループで楽しく料理を作りながら交流を深めていくのですが、一緒に作業するから仲良くなりやすいし、結婚前に相手の料理の手際や腕前を確かめることもできて一石二鳥です。

もちろん、今は料理が苦手という人も大丈夫!これを機会に練習すれば、結婚までにはちゃんと作れるようになるので、婚活しながらプロのノウハウを教えてもらいましょう。

料理教室婚活の基本的な流れ

料理教室婚活は、だいたい次のような流れで行われます。

①全員で自己紹介。軽いトークの時間が設けられていることも。
②担当講師による料理の説明とデモンストレーション
③グループに分かれて調理開始
④できあがったものを食べながらフリートーク
⑤連絡先を交換して解散

フリートークの時間はそれほど長く設定されていませんが、料理をしながら絶えずコミュニケーションをとるので十分に会話ができます。
また、料理にそれほど興味がない人も、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気で手を動かしているうちに自然とモチベーションが上がり、お料理婚活に参加したことがきっかけでその楽しさに目覚めることも。

食事を作って一緒に食べることは、家庭を築いていく上で非常に大切なこと。「この人となら毎日楽しく食事ができそう」と思える相手に出会えたら、それはとてもラッキーなことですね。

お料理婚活で失敗しないための注意点

料理の腕には個人差があるので、普段あまり自炊をしない人はなかなかうまくできないかもしれません。特に、たまたま同じグループに手際の良い人がいれば、みじめな気持になってしまうこともあるでしょう。
お目当ての人がデキる異性に好意的な態度であればなおさらですね。

しかし、ここでめげるようでは婚活を勝ち抜くことはできません。
不器用でも良いので、自分に割り当てられた作業をとにかくきちんとこなす姿を見せましょう。なんとかしようと励んでいる姿がかえって好感度を上げるかもしれないし、分からないところは先生に質問して教えてもらえば良いのです。料理合コンの先生は、そのための存在でもあります。

それよりも、他の人が作業しやすいようにサポートしたり、時間までに作れるよう真面目に取り組んだりすることのほうが大事。お気に入りの人に話しかけることに夢中で肝心の作業が疎か……では、良い印象は残せません。

お料理婚活に適した服装とは?

食べるものを作る場なので、清潔感には特に気を配りましょう。長い髪はすっきりとまとめ、爪は短く切り揃えてください。女性はネイルアートや付け爪をしていることもありますが、料理教室には不向き。この日だけは出来るなら薄めのネイルか落としてご参加くださいね。

服装は、動きやすいものであればなんでもかまいません。ただ、エプロンを付けるといっても全部隠れるわけではないので、やはり清潔感と場に合った華美過ぎない服装がいいでしょう。また、料理がおいしく見えるよう、できるだけシンプルなデザインを選ぶのも秘訣ですね。

著者:水野真由美
カテゴリー未分類
関連ワード | | |

婚活おすすめ情報

結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
 相談会 
恋愛下手の私が結婚できた!その秘訣を教えます
 相談会 
2つのコースのお見合いをご用意!成婚者の声を参考に始めてみませんか?
 お見合い