公開日: 

本が好きな人の婚活!一緒に読書が楽しめる恋人を探そう

bis151026473494_tp_v本好き婚活は「読書が好きでたまらない」「本の好きな人と仲良くなりたい」という人の集まり。
それぞれ好みのジャンルは違いますが、だからこそ世界が広がるし、もっと相手のことが知りたいという興味が湧いてくるのです。

本好き婚活で知り合ったカップルは、お互いの愛読書を貸し借りしたり、休日は一緒に図書館や本屋さんに出かけたりと、とても有意義な時間を過ごすことができます。

ぜひ気の合う人を見つけて、あなたの読書ライフをもっと充実したものに変えてください。

読書はお互いを高め合える趣味

books-1539528_1280一冊の本の中には、著者が今まで見て感じてきたことが、ぎゅっと濃縮されています。
どんなに頑張っても、1人の人間が一生を通じて体験できることはそれほど多くありませんが、誰かが書いた本を読むことによって、その人生を疑似体験することができるのが魅力ですね。

本好きが集まる婚活には、このような読書の素晴らしさを肌で感じて知っている人が大勢集まります。
1人の人間がこれまでに読んできた本の数が100であるとするならば、5人集まればもう500冊の本の情報が蓄積されています。

たくさん会話を重ねて、自分をもっと高めてくれる素敵な作品と人に出会いましょう。

プロフィールカードの上手な書き方

本好き婚活でメインの話題となるのは、やはり「どんな本や作家が好きか」ということ。会話のきっかけを作るためにも、プロフィールカードはできるだけ詳しく書き込みましょう。

<盛り込んだほうが良い項目>
・よく手にとる本のジャンル
・好きな作家
・お気に入りの作品名
・いつもどうやって本を入手しているか(本屋さんで買う、電子書籍を購入、図書館で借りるなど)
・これから挑戦してみたいジャンル

少なくともこれだけの情報を書いておけば、他の参加者も声をかけやすくなります。

本好き婚活、こんな態度はNG!

本好き婚活で絶対にやってはならないのは、相手の好きな作家や作品を批判することです。
正直な感想を述べるならまだ良いのですが、相手が好きだと言っているものをバッサリ否定してしまうのはあまりにも思いやりの欠けた行為。
「この人と付き合っても楽しくなさそう」「嫌な人だ」と思われてしまうので、なるべく肯定的に受け止めるようにしましょう。

また、本の話題に夢中になるあまり、その他の話題に無関心なのも良くありません。
「本好き」というのが前提の集まりではありますが、せっかく縁あってお知り合いになれたのですからいろいろな話をしてみましょう。
あまり本だけに固執してしまうと、ガチガチの堅い女性だと思われてしまって損をしますよ!

 

「心に残る本贈ります合コン」 レポート!

http://ameblo.jp/love-ba/entry-11177131539.html

著者:水野真由美
カテゴリー未分類
関連ワード | | | |

婚活おすすめ情報

お見合いをやってよかった!結婚が決まった皆さまの声
 お見合い 
恋愛下手の私が結婚できた!その秘訣を教えます
 相談会 
結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
 相談会