著者:水野真由美

みんな大好き野球婚活!観戦やプレイを楽しみながら恋人をつくろう

baseball-field-1149153_1280数あるスポーツの中でも、野球ほどメジャーなものはありません。
子供の頃から、家でいつもお父さんがテレビ中継を見ていたり、少年野球チームに入って汗を流していたりしたという人も多いのではないでしょうか?
野球婚活は、そんな親しみやすいスポーツをみんなで楽しみましょうという企画です。
開放的な雰囲気なので、通常の婚活パーティになじめない方でも有意義な時間を過ごすことができますよ!

共通の趣味を持つ恋人を見つけられる

softball-1497854_1280野球好きの人にとって、ひいきのチームを球場で応援したり、休日に草野球をしたりする時間は至福の時ですね。
しかし、恋人があまり野球に興味のない人であれば、デートに時間をとられて野球を楽しむ余裕が持てないこともあります。

その点、野球婚活はもともと野球好きの男女が集まるイベントなので、カップルが成立すればお互いの“共通の趣味”として思いっきり野球を楽しむことができます。
また、気の合う参加者同士で連絡先を交換し合って野球観戦に行ったり、草野球チームを結成したりと、仲間づくりの場としても役立ちますよ。

試合を観戦するスタイルなら会話が苦手でも問題なし

baseball-1548356_1280婚活イベントに参加する時、会話があまり得意じゃない人は緊張してしまいますよね。
実際「お見合いパーティ」というスタイルのイベントでは、社交的な人ばかりが輪の中心になり、うまく自分をアピールできない人は壁の花……となってしまうことも少なくないのです。

しかし、野球の試合を観戦する婚活イベントではそんな心配はいりません。
みんな試合に熱中し、応援しているチームが良いプレイをすれば、自然と一緒に盛り上がることができます。
手と手を取り合って喜んでいるうちに、いつの間にか恋が芽生えるなんてことも…。

野球婚活、こういう態度はNG!

baseball-1505042_1280野球婚活に参加する女性の中には、野球が好きというより「野球好きの男性が好み」という人もいます。
この場合、試合にあまり興味が持てない時もありますが、会場にいるほとんどの人は、心から好きなチームを応援したいと思ってわざわざ足を運んでいます。
いくら興味がないからといって、試合もろくに見ずにスマホをいじっていたり、お目当ての男性に話しかけてばかりいたりするのはマナー違反なので気をつけましょう。

また、屋外で行われる試合の時は、日傘ではなく帽子やタオルで紫外線対策をするようにしてください。
後ろに座る人のことを考えれば、視界を遮らないようにするのがマナーですね。
服装は、汚れる場合があることも考慮して、気軽にパンパンと手で払えるようなものがベスト。
婚活だからといって、動きにくいヒール靴や丈の短いワンピースで参加すると「場の空気が読めない人だ」と誤解されてしまいます。

野球婚活の開催情報

<名古屋> https://ssl.exeo-japan.co.jp/ex_schedule/reserve.php?seq=199123&visit_id=special

<大阪> http://www.apri-kot.jp/flow.html

日本のプロ野球の試合は春~秋にかけて行われるので、シーズンオフ中は試合を観戦するスタイルの婚活イベントには参加できません。
しかし、野球を趣味として好きなチームについて語り合ったり、簡単な試合を楽しんだりする婚活イベントもあったりしますので、興味のある方は婚活サイトのHPをこまめにチェックしてみてくださいね。

おわりに

野球好きの人にとって、同じ話題で盛り上がれる異性の存在はとっても貴重。
お互いに別々の趣味を楽しむのも良いけれど、恋人同士なら、できれば一緒に同じことをして笑い合いたいですよね。
野球婚活は、そんなあなたの恋人づくりのお手伝いをします。
ぜひ参加して、運命の相手を見つけてみてください。

カテゴリーコラム | 未分類
関連ワード | | | |