公開日: 

恋人と会話が続かないのは愛が足りないから?男性が無口になる理由

b19a3084778fa488a0f945941ff3a20b_s

恋人とのコミュニケーションや会話の不足感は、婚活カウンセリングでもよく聞く婚活女性のお悩みのひとつです。
食卓での楽しい会話があるような暖かな結婚生活。女性が夢見るそんな幸せの結婚生活とは裏腹に、現実の男性達はだんまりタイプが少なくありません。
「うん」「そうなんだ」「へえ」
と相鎚だけで本当に聞いているのかもわからないという現実は、恋人同士のコミュニケーションの場で女性たちを悩ませます。

「もう愛情がないのかしら」「私の話に興味がないの?」「私と話したくないの?」
そんな風に世の女性は悩んでいます。
しかし男性側はどう思っているのかと言うと、決して愛情がないわけではないようです。
会話に関する男女の違いがここには隠されているのです。

男性と女性では一日に話す言語の数がこんなに違った!

ed2737bae29eef05b789eea56b48fad1_s

アメリカの心理学者の分析によると、男女がそれぞれに一日に平均して話す言語は

「男性が1万2000語」
「女性が2万4000語」

男性と女性では1万語以上も差があるのです!

女性は一日の大半を終えてもまだまだ話したいことがたくさんあります。

結婚生活においても、夫が帰宅すると、妻は、待ってました!とばかりにたくさんの会話をしてきます。
学生時代にも、朝まで女友達の家で語り明かしてしまったなんていうことが女性にはありますよね。
けれど男性は発信できる言語数を仕事中に使い果たしてしまい、家に帰った頃にはもう言葉の泉は枯れている。

そんな状態になっているというわけです。

言葉の数は愛情の大きさと比例しない

beaca1e3377e00442d892b77fdc59650_s

恋人や夫が話をしてくれず会話が続かないことや会話不足になってしまうことは、愛情の有無に比例しません。
単純に会話能力の差だったのですね。
それを知ることで、婚活中も結婚後も恋人や夫の無口に振り回されることなく、少し心の余裕を持って幸せな生活をおくることができるようになります。

男性が無口になる理由を理解すると幸せになれる

acb4653f07ba27f7a0c6b0fce185e719_s

「だけど以前は恋人ともよくおしゃべりをしたのに」そう嘆く女性も多いです。
恋愛初期は男性も積極的に恋人を楽しませようと努力をしています。
女性は楽しく会話をしているだけ。
けれど男性は努力をしていたのですから、二人の関係が安定すればおのずと自然体に戻って口数が少なくなるのは当然です。
結婚生活ならなおさら、毎日の安らぎの中にこそ素の姿が見えてきます。

女性にとっては物足りない話ですが、仕事で疲れて帰宅すればゆっくりとリラックスをしたいという男性の思いを理解していれば、不必要な不安に悩まされず幸せな結婚生活が手に入りますよ。

著者:水野 真由美

婚活おすすめ情報

2つのコースのお見合いをご用意!成婚者の声を参考に始めてみませんか?
 お見合い 
結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
 相談会 
恋愛下手の私が結婚できた!その秘訣を教えます
 相談会