公開日: 

バツイチ・子持ち・再婚でも幸せになりたい!その極意とは?

casal-1499576_1920

離婚するカップルが増えてきたとはいえ、日本ではまだまだ「バツイチ=結婚に失敗した人」というレッテルが貼られることも少なくありません。しかし、ほとんどの人は、どうしようもない状態の中で悩みに悩んで離婚という選択をしたのだし、最初から離婚するつもりで結婚する人はいません! 周囲の心ない発言など気にせず、自分を本当に幸せにしてくれる二度目の結婚に向けて動き出しましょう。

なぜ、バツイチ・子持ちの再婚が難しいのか

もし、あなたが単に「バツイチ」というだけなら再婚はそれほど難しい話ではないかもしれません。しかし、そこに「子持ち」という条件がプラスされると、再婚はやはり難しさを増してきます。それはなぜか?

子供本人が親の再婚を喜べない、というケースも多いのですが、交際相手に血のつながらない子供を育てる自信がなかったり、周囲の反対にあったりすることもあります。特に、初婚で子供を持ったことがない人や、その親の気持ちは複雑でしょう。「もっと条件の良い人と結婚できる可能性があるのに、なぜわざわざ子供のいる人を選ぶ必要があるのだろう?」と葛藤してしまうのですね。

また「お互いにバツイチ・子持ち」という場合も、それはそれでなかなかうまくいかないことも。子供同士の相性が悪い場合もあるし、異性同士なら思春期を迎えた時に一つ屋根の下で暮らすことに問題が起きることだってあるでしょう。それでなくたって子供は新しい親と新しいきょうだいの両方に慣れる必要があるので、大きなストレスを抱えることになるのです。

バツイチ・子持ちでも幸せに暮らしている人の特徴

しかし、世間的に難しいとは言われていても、実際に再婚して幸せになっているバツイチ・子持ちの人はたくさんいます。成功させるコツは「とにかく焦らない」こと。「この人と結婚したい!」という気持ちだけで突き進んでしまうと、周りが置いてきぼりになって結局後から問題が出てきてしまいます。

バツイチの人は、一度結婚生活を経験しているので現実的に物事が考えられるし、人を見る目も鍛えられています。また、結婚相手として選ばれるだけの魅力を備えているので、モテる方も多いですし、出会いの場でもカップリングが成立するスピードも早いのです。

ですから、子供のことなどいろいろな問題があったとしても、それを立派に乗り越えていくだけの魅力とポテンシャルがあります。あまり深刻に考えすぎず、周りの人の助けも借りながら幸せな再婚に向けて行動してみましょう。

おわりに

世間では「バツイチ=失敗した人」というイメージがまだありますが、実は、一度離婚を経験した人は苦労を重ねた分だけ人間として成長しており、良い相手と巡り合えばとても幸せになれる可能性を秘めた人でもあるのです。ただ、そのためには、慎重な相手選びと、周りの人の気持ちも大切にしつつ、きちんと段階を踏むことを心がけてみましょう。そうすれば、きっと幸せな生活があなたを待っていますよ!

著者:水野 真由美

新着コラム

【アラフォー男性婚活記その4】マッチングアプリってどんな感じ?マッチング編
 アラフォー男性婚活記 
【婚活Q&A】嫉妬深い彼、結婚をためらいます 36歳女性のお悩み
 婚活・結婚Q&A 
【婚活Q&A】未婚?既婚?それすら分からず進展できない 41歳男性のお悩み
 婚活・結婚Q&A 

婚活おすすめ情報

お見合いをやってよかった!結婚が決まった皆さまの声
おすすめサービス 
 お見合い 
2つのコースのお見合いをご用意!成婚者の声を参考に始めてみませんか?
おすすめサービス 
 お見合い 
結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
おすすめサービス 
 相談会