公開日: 

婚活中は気を付けて! 「女子会」が恋愛力を下げている!?

女性同士で恋バナや悩みや日常のアレコレを話して楽しむ「女子会」。
女性が集まると話は止まりませんね。
年代問わず女性は話好きが多く、恋愛結婚カウンセラーである筆者も大好きです。

しかし、女子会は「恋を壊す」「恋を遠ざける」側面もあるので要注意!

それは、女性ならではの「共感力」の高さが落とし穴になるからです。

「共感」で成り立ち、楽しさが倍増する女子会

「共感力」は男性と比べて女性は高い傾向があります。
「共感力」とは、相手の感情を素直にそのまま受け止める力のこと。

つまり、相手の楽しい話、悲しい話など、まるで自分がそうあるかのように感じ、自分の感情と同化して受け止める力です。

嬉しい話は自分に起こったことのように喜び、悲しい話は同じように苦しみや悲しみが胸に突き刺さる。

会話を「理屈」や「事実」でなく「感情」で理解しているのです。

分かり合えた、親しみが湧いたという満足感をすぐに得やすいため、女子会は独特の盛り上がりを見せるのです。

一方で負の感情の連鎖も起こり易い

しかし、問題なのは「負の感情」の同化。

婚活が上手くいかない、彼氏の浮気して悩んでいる、お見合いを始めたけどいい男性に巡り合えないなど、強い感情を伴って語られる「マイナス状況やマイナス思考」は、人の話なのにまるで自分がそうであるような気分になってしまうのです。

自分も浮気されている気分になり彼を疑い始めたり、お見合いで良い人と出会ったのにイマイチな相手に見えてしまったりなど、そんなつもりはなくても、女性は感情が理屈や理性を超えやすく、そこに更に他人の感情の影響を大きく受けると、判断力を鈍らせます。

 

女子会で気心知れた仲間に悩みや愚痴をこぼすのもいいでしょう。しかし、深い話であればあるほど、一歩引いて冷静に聞く姿勢も必要です。

 

また、愚痴や悪口、ネガティブワードの多い女子会は抜け出しましょう。

反面、前向きな明るいプラス思考が中心の女子会には、積極的に参加してみましょう。気分が軽くなったり、日々が楽しく感じられます。
婚活中なら、独身女子より幸せいっぱいの新婚さんと女子会がおすすめですよ。

 

女子会は分かり合える満足感だけに溺れないように、マイナスを排除しポジティブで明るい女子会を目指し、婚活力もアップしていきましょう。

著者:水野 真由美

最新のイベント情報

【関東】7月30日(日)~随時
婚活無料個別相談会【東京】お気軽にお越しください
 相談会 
 無料相談 
【関東】8月6日(日)15:00
東京銀座婚活交流会 30代40代中心 ライフスタイルにスパイスを!
 合コンイベント 
【関東】7月30日(日)13:00
週末お茶会 Rushコミュニケーションカフェ 交流テーマは『一緒に行きたいところ』
 合コンイベント 

婚活おすすめ情報

2つのコースのお見合いをご用意!成婚者の声を参考に始めてみませんか?
おすすめサービス 
 お見合い 
お見合いをやってよかった!結婚が決まった皆さまの声
おすすめサービス 
 お見合い 
結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
おすすめサービス 
 相談会