公開日: 

自己主張しないはNG?恋愛に発展しない非モテからの脱却方法

良い出会いがあっても先に続かない・・・・・・。
最初はまた会いたいと言われるのに、交際に繋がらず、やがてフェードアウト・・・。
そんなことはありませんか?

婚活が恋愛に発展しないのは何が原因なのでしょうか。

「いい人なんだけど・・」で終わっていませんか?

「お見合いパーティーなど婚活の場では印象の良い優等生」そんな人こそ要注意です。

初対面だと趣味や仕事の話が中心ですが、当たりさわりのない会話やお相手を否定しない無難な対応は好印象を抱かれます。
しかし、それを続けても「いい人」という印象より先には進めません。

「これから一緒に恋人や夫婦として過ごすイメージがわかない」
「いい人だと思うけれど恋心がくすぐられない」
「これという心に残る印象が無い」

婚活中の男女から良く聞く言葉です。

特に指摘されるような難点があるわけではないので、「今回は相性が良くなかったのかな」と、相性を理由にしがちですが、けしてそれだけが理由ではないはずです。

低い「感動力」と高すぎる「尊重力」のデメリット

第一印象はとても良いのに、婚活が恋に育たない。
どうして「いい人」で終わってしまうのでしょうか。

理由1 「感動力」が足りない

物事を心豊かに受け止める力(感動力)が足りないと、心からあふれ出たものを伝えたい!という強い気持ちがわきません。
「こうしてほしい!」「こうなりたい!」という気持ちや喜怒哀楽すべて、感動力の豊かさから生まれるものです。これが自分らしさや魅力であり、相手の心も動かすのです。

自分の心、いつも豊かに物事に反応していますか?

理由2 「尊重力」が高すぎる

相手の気持ちを尊重しすぎていませんか?
どんな時も相手の都合や考え方に合わせてしまう、そんな人は要注意です。
「私のことよりも相手の気持ちを重視したい」という尊重力も大切ですが、そればかりでは「自分がない人」「自己主張のない人」「影の薄い人」と思われてしまいます。

誰からも「心優しい人」に見えるかもしれません。ですがそれこそが「いい人だけど」で終わる要因。
相手とぶつかることや自分で切り開いていくことで担うことになる責任へのリスクを避けていませんか。
時には自分の意思や気持ちを最優先に、自ら欲しいものを掴みとることで、結婚へと繋がっていくのです。

結婚したくなる!魅力あふれる人になるには

心豊かに様々なことに反応し活き活きと楽しみながら、時に、きちんと意思表示が出来る男女は「魅力」があります。
婚活中の男女はそうした相手の姿に心を動かされて、恋人にしたい、結婚をしたいと思うようになるのです。

婚活から恋愛に発展して、本当に幸せな結婚をつかむ人生を歩みたい人は、しっかり認識して「ただのいい人」から脱却してみませんか。

 

自分の「尊重力」や「感動力」は人より高い?低い?
その他12の「◯◯力」を分析してみませんか?
恋愛力結婚力診断(コミュニケーション診断)
https://loveba.jp/counseling

著者:水野 真由美

最新のイベント情報

イマドキメイクセミナー 全身コーデ編 ~セルフプロデュースでより一層美しく~
 セミナー 
イマドキメイクセミナー~一番綺麗な自分になれるメイクアップを手にいれよう!~
 セミナー 
イマドキメイクセミナー アイメイク編 ~プロのテクニックで新しい自分に出会えます!~
 セミナー 

婚活おすすめ情報

結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
おすすめサービス 
 相談会 
恋愛下手の私が結婚できた!その秘訣を教えます
おすすめサービス 
 相談会 
お見合いをやってよかった!結婚が決まった皆さまの声
おすすめサービス 
 お見合い