公開日: 

社会人男性がクリスマスにもらって嬉しいのは?

もうすぐクリスマスですね。
今年のイブは日曜日、次の日が平日の月曜日ですが、イブには恋人やご家族とデートやパーティーを予定されている方も多いのではないでしょうか。

さて、クリスマスといえばプレゼントですが、何を渡せば喜ばれるのかは悩ましいところ。
特に女性から男性へのプレゼントは難しいのではないでしょうか。もうプレゼントは買いましたか?まだですか?

この記事では、私、アラフォー男のKが、社会人になってから貰って嬉しかったクリスマスプレゼントをご紹介します。ただしあくまでも参考までに。お相手の好みをよく考えて。

1.チョコレート(お菓子)

高いものでなくても良いのです。
相手が甘党であれば、チョコレートなどは良いかもしれません。
一言メッセージなどを添えるとより良いですね。

私は勤め人時代に同じ部署の女性からメッセージ付きのおしゃれなチョコレートをもらって、かなりぐらっと来たことがありました。年末は仕事も忙しいので疲れも溜まっていることが多く、その意味でも甘いものは嬉しいですね。今年であれば25日の月曜日はねらい目かもしれません。
恋人関係にない男性に意識してほしい、というような方にはこのような重すぎないプレゼントは良い手かもしれません。

2.ボールペン

ボールペンは文房具にこだわりる方でない限りは良いものを買うという機会は少ないかもしれません。しかし、数千円のボールペンでもコンビニで買えるものと比べればその書き味は格段に違います。
社会人の男性であれば良いボールペンを持っていることは決して悪いことではありません。
私もお気に入りのボールペンを常に胸ポケットに携帯していますが、「携帯するもの」をプレゼントするのは、思い出すきっかけを作る意味でも良いですね。

3.趣味のもの

男性はある意味ロマンチストですが、ことプレゼントに関してはそうではありません。クリスマスであっても漫画が好きであれば漫画をもらうと喜びます。ゲームが好きならゲームが良いでしょう。車が好きなら車のミニチュアなども。
こんなものをクリスマスに渡すのは変かな?と思う必要はありません。
むしろ趣味を理解して用意してくれたことに感謝するはずです。

4.仕事のサポート


結局はこれが一番?という気もしますが、クリスマスは年末。つまり仕事も忙しいのです。
頑張ってデートの時間を確保できる人もいればそうでない人もいます。特に恋人がいない人は「悪いけど頼む」とクリスマスシーズンには仕事が集まりがち。恋人がいても泣く泣く仕事、という男性も多いでしょう。男性がクリスマスデートの時間を確保できなくても許してあげてほしいところです。

さてそんな忙しい時に仕事をサポートしてくれる女性は男性にとって本当に女神のように見えます。同じ職場なら仕事を手伝ったり、職場が違う場合は身体を気遣うメッセージを送るなどが良いのではないでしょうか。

社会人の男性にとって、まだ恋人未満の関係の女性からの高価なプレゼントはプレッシャーになってしまいます。それよりも、ちょっとした気遣いが実はグッと心に響くんです。
重くなく、なんだかじんわりと心が温かくなるような、さりげなく、そして気遣いの感じられるプレゼント、是非お勧めします。

新着コラム

どうせ結婚するなら玉の輿!でもそれって幸せ!?女性が男性に年収を求めるのは誤り?
おすすめサービス 
【アラフォー男性婚活記その4】マッチングアプリってどんな感じ?マッチング編
おすすめサービス 
 アラフォー男性婚活記 
【婚活Q&A】嫉妬深い彼、結婚をためらいます 36歳女性のお悩み
おすすめサービス 
 婚活・結婚Q&A 

婚活おすすめ情報

2つのコースのお見合いをご用意!成婚者の声を参考に始めてみませんか?
おすすめサービス 
 お見合い 
お見合いをやってよかった!結婚が決まった皆さまの声
おすすめサービス 
 お見合い 
恋愛下手の私が結婚できた!その秘訣を教えます
おすすめサービス 
 相談会