公開日: 

40代中心のアラフォー婚活パーティにチャレンジ!参加の心得は?

d03b3cf0a14dc8d67ece64c23e1ffb97_s
40代になると婚活パーティに参加するのはちょっと勇気がいるかも知れません。
「婚活パーティに参加して、本当に結婚のチャンスは掴めるの?」「若い人ばかりだったら辛い」という不安がよけいに後ろ髪を引くかもしれませんね。多くのアラフォー婚活者に共通の思いでしょう。もちろん、出会いに100%はありません。
でも出会いの可能性を広げる活動として、ぜひ視野に入れてみてください。自分に良い出会いが巡ってくる可能性の高い方法で、婚活パーティに参加することがなによりも大切です。

本物の婚活パーティに参加すること

arafo6
婚活パーティに参加すると、たった1日で複数の異性との新しい出会いを体験できるというメリットがあります。でも、せっかく時間を使うのですから、婚活パーティなのかどうか分からないようなパーティで時間を無駄にするのは避けたいものです。
アラフォー向けの婚活パーティを選ぶ基準ですが、まずパーティの主催者情報はきちんとチェックしておいてください。人数が不均衡、さくらがいる、主催者が適当・・・そんな中では不満だけが募って出会いにはつながりません。
主催者には結婚紹介所、地域情報誌、自治体など色々あります。ホームページや過去の実績、経営者、しっかりチェックすることをお勧めします。
何よりお相手選びに慎重になる年代だからこそ、信頼できる婚活パーティがお勧めです。

少人数の婚活パーティか多人数の婚活パーティか、自分に向いているものをセレクトすること

76b672c09d676d20a90e7e8b943d25ea_s
アラフォーでも参加できる婚活パーティは、5~6人の少人数のものから50人~100人以上の多人数のものまで様々です。出会える異性の数に目が行くと、出来るだけ多人数のパーティを選択したくなるかも知れません。
ただ、多人数のパーティであっても、実際は2時間で話が出来る人は10-20名の範囲が精いっぱいでしょう。また順にお話していくスタイルだとしても、人数の分だけ1人の異性とお話しできる時間が少なくなってしまうことを忘れてはいけません。
こうしたパーティは、感覚で瞬時に異性を見極める力がある方、人見知りせず緊張感に強い方、ルックスなどとにかく目立つ方には良いでしょう。
自分を押し出すのが苦手、じっくり相手を知りたいというタイプには1人の異性と少しでも長くお話しする時間が取れる婚活パーティの方がお勧めです。少人数なら着席式などで落ち着いたスタイルが多いですし、相手と話していくうちに緊張感が解けて、いつの間にか相手と自然な会話が出来るようになっていることも多いものです。

40代で婚活パーティに参加するときの大事なポイントは、主旨のしっかりした婚活パーティに参加すること、自分の性格に合った婚活パーティをセレクトすることです。
婚活パーティでは、とにかく行けば何とかなるかも、という適当なチョイスではなく、ぜひ自分に合った本物の婚活をしてみてください。

著者:水野 真由美

新着コラム