公開日: 

出会いの場で話すのが苦手?異性と楽しく会話が出来るコツ教えます!

婚活パーティ、合コン、街コンなど、出会いの場では「緊張してなかなか話せない」「相手がつまらなさそうにしている気がする」「何を話していいかわらず会話が途切れてしまう」などの悩みを抱える人は多くいます。

クラスメイトや知人、同僚であっても、異性と話すのは苦手という方も多いですよね。

しかしせっかく縁あって時間を共有しているのですから、何しら楽しい会話をしてみたいもの。

今回はそのためのコツをお伝えしたいと思います。

相手だって緊張したり気を使っている

「初対面は緊張してしまう」「気を使いすぎて疲れてしまう」という声も良く聞きます。
しかし、緊張したり気を使っているのは自分だけではありません。初対面のしかも異性と話をするのが得意という人は超少数派。

余裕があるように見えたとしても、相手だって、同じように、緊張したり気を使ってくれていたりします。
みんな同じなんだ、とまずは気を楽にしましょう。

「聞き上手」になること

上手く話すことが出来ない時は、聞き役に回ればいいんです。
聞き役として話を弾ませることも出来ます。

つまりは「聞き上手」になるということ。

ただし聞き上手になるには、うなづいているだけではダメ。
嬉しい話には、自分も笑顔で、悲しい話には、悲しい表情でと、相手と同じ気持ちになって聞いてあげましょう。
分かりやすく、少し大げさな位の表情で。

「それはよかったね!」
「大変だったでしょう」
「すごいですね!」

など、気持ちに合わせて相手が反応してくれると、話し手は「共感」を得たことで、喜びや親近感を感じますから、あなたと話すのが楽しくて勝手にどんどん話してくれるでしょう。

「話したいこと」を話す

こんな話つまらないんじゃないか
この話が伝わらなかったらどうしょう
自分のことを話すのは気が引ける
相手が興味あることを話してあけなくちゃ

などと、相手のことを考えてばかりでは何も話せなくなってしまいます。
楽しい会話の基本は「自分が楽しいと思うことを話す」です。

無理をして、よく知らないし興味もないのに、相手の知っていそうなことや好きなことを話しても会話はぎくしゃしますし、話しているあなたが楽しそうでなければ決して楽しい会話にはなりません。
人は楽しそうに話す人を見て、自分も何か話したくなってきたり、自分まで楽しい気分になってくるものなのです。

ですから、難しいことは考えず、とにかく、自分が好きなこと、話せること、話していて楽しい気分になること、これを会話のネタにしていきましょう。

必ず誰しもの中に

伝えたいこと
伝えられること
話していると楽しいこと

はあるはずです。

話の内容よりも生き生きと話す姿を見て、人はその人に惹かれるものですよ!

著者:水野 真由美

新着コラム

遠距離恋愛で長く続くコツは?距離を乗り越える3つのポイント!
おすすめサービス 
 婚活恋愛成功のコツ 
復縁したい!復縁を上手くいかせるために気を付けたい3つのこと
おすすめサービス 
 婚活恋愛成功のコツ 
出会いの場で話すのが苦手?異性と楽しく会話が出来るコツ教えます!
おすすめサービス 
 婚活恋愛成功のコツ 

婚活おすすめ情報

2つのコースのお見合いをご用意!成婚者の声を参考に始めてみませんか?
おすすめサービス 
 お見合い 
結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
おすすめサービス 
 相談会 
お見合いをやってよかった!結婚が決まった皆さまの声
おすすめサービス 
 お見合い