公開日:  更新日: 
著者:ラブライフバランス研究所編集部

恋愛と結婚に必要な「6つのコミュニケーションスキル」って?

恋愛や結婚というごまかしの効かない関係の中で「ありのままの自分」を相手に伝えていくためには、自分が何を楽しいと感じ、何を悲しく思うかなどを感じ取る感受性、つまり心の中の「感動」を認識し、それを言葉に乗せて「話題」として相手に伝え、言葉や表情や立ち居振る舞いで「表現」していくことが何よりも大切です。

また、そのためには独りよがりではなく、相手を「尊重」する心や、相手の喜びや悲しみに「共感」する力も欠かせません。人と人との絆はそんなふうに誰かと「交際」を重ねていく中で育まれていくものです。

上記のスキルは一言で「コミュニケーションスキル」ということが出来ますが、恋愛や結婚ではこのコミュニケーションスキルがとても大切です。

恋愛や婚活がうまくいかない、相手はいるけど関係性を築けている自信がない、という方は、まずはご自身のコミュニケーションスキルを分析することをおすすめします。

参考記事:客観的な自己分析で最短距離で成婚へ!

では具体的に、どのようなポイントを分析すればよいのでしょうか。
ラブライフバランス研究所では、12の指標で個別診断をしていますが、まず恋愛を進展させるために大切なのはこの6つです。

1.話題力

出会いを恋に発展させるための基本的なスキル

2.感動力

会話を楽しく弾ませるための心の豊かさ、活発さ

3.尊重力

相手のことを思いやり、話を上手に聞く姿勢

4.共感力

相手の心に寄り添い、喜びや悲しみを受け止める力

5.表現力

自分の気持を率直に感情表現できる力

6.交際力

他人や世界とつながり、自分の枠を押し広げようとする意欲

それぞれの項目の詳細については、次回以降のコラムでご案内します、お楽しみに!

国内最大級まなびのマーケット『ストアカ』経由なら10%オフ・カード決済可

カテゴリー診断コラム