公開日: 

もしかして不倫?既婚者?その見分け方とは?

芸能界でも時々発覚する不倫の恋。
実は回りにもたくさん不倫カップルがいたりしますよね。

でも、やはり、誰かを犠牲にする恋は避けたいものです。

不倫は

既婚者だなんて知らなかった、騙された!と憤ることになったり、

好きになってしまって今更引き返せないと苦しんだり、

いつかは結婚できるはずと何年も待ち続けて年だけ重ねてしまったりと、良い結果を生むことはまずありません。

中でも苦しみや憤りを生むのが「既婚者と知らされず付き合ってしまった」というパターン。
恋に落ちてから知らされても、心はそう簡単には変えられません。
そうして、ダメだとは思いながらも引き返せなくなってしまう人が多いのです。

不倫のニュースがよく話題になりますが、このパターンの場合は可哀想なところがありますよね。

そして、実は男性だけでなく、女性が既婚であることを隠している場合もあります。

悲しい思い出にならないように、事前に察知して、心を奪われる前に引き返しましょう。

でも、どうすれば分かるの?という方のために、
「もしかして既婚者?」と疑うべき3つのポイントをお伝えします!

1.自宅や勤務先を教えてくれない

不倫ではこれは本当に多いのです。

親しくなれば自分のことをもっと知って欲しいと思うもの。
それに一人暮らしなら自宅で二人でまったりと過ごしたいですよね。

実家だから、会社の寮だから、散らかっているから・・・・などなど、何かと理由をつけますが、住所くらい教えてくれるはず。
勤務先も同じくです。

初対面ならまだしも、何度もデートしているのに、自宅も勤務先も知らない関係は不自然なことに気づきましょう。

2.すべて「自分都合優先」

「連絡があるときはこちらから連絡する」
「仕事が忙しくて電話やメールはできないんだ」
「電話は嫌いなんだよね」
「土日はゆっくりしたいから人に会わないって決めてる」など、とにかく「自分都合優先」。

そしてそれらが「絶対融通がきかない」ことも特徴です。
こちらのペースに決して合わせません。
ボロが出るので合わせられないのです。

いくら電話が嫌いでも、やましいところが無ければ相手の気持ちにも配慮して少しは付き合ってくるものです。

3.友達・同僚・家族に絶対会わせてくれない

絶対バレるので、会わせられませんよね。

私の友人に会ってくれたけど。というのは、既婚でない理由にはなりません。
相手のプライベートを知る人に会わせてくれるかがポイントです。

 

これら、よくよく考えると違和感があることばかり。

しかし、好きになってしまうと、

何か事情がある、本当に忙しくて連絡取れないんだ、など都合がいいように解釈してしまい、自分で無理やり自分を納得させてしまいます。

それでも、やはり、どこかに、もやっとするものがあるとしたら・・・
そう、少しでも違和感を感じたら、突き詰める勇気を持つことも大事です。
結果として苦しみ、また相手のご家族も苦しめることがないように、しっかりと見極めて良い恋を選択してくださいね。

著者:水野真由美
カテゴリー: 未分類
関連ワード | |

婚活おすすめ情報

恋愛下手の私が結婚できた!その秘訣を教えます
 相談会 
お見合いをやってよかった!結婚が決まった皆さまの声
 お見合い 
結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
 相談会