更新日: 

「自分磨き」が恋を遠ざける!?自分磨きと非モテの意外な関係

英会話、ヨガ、エステ、ワインなど、自分磨きに余念がない女性は多いですよね。


確かにワインの会などで男性と出会う事もあったりしますが、「でもなんとなく自分を磨けば磨くほど恋愛や結婚から遠ざかっていく気がしなくもない……」、そんな声も良く聞きます。

果たして「自分磨き」は恋愛に有効なのでしょうか?

自分磨きをしている女性は魅力的

女性が20代前半くらいであれば、世間慣れしていなくて素直な様子が可愛いくてモテたりもしますが、30代以上になるとそれでは通りません。

自分の関心や好みに合わせて物事がチョイスでき、それを伸ばそうと努力する女性の姿こそ、男性から見て魅力的に映ります。
新鮮な好奇心や学ぶ姿勢、そしてフットワークの良さは若さの証でもありますから、若々しく感じられる点も見逃せないですね。

しかし、ハマりすぎると面倒になる

しかしハマリすぎには注意が必要です。


ワインの趣味が高じて高級ワインにお金をつぎ込むとか、美容や食にこだわってデートの食事の内容に制限が多いなど、自分のルールに縛られると、男性からすれば面倒臭い、ということになってしまいます。

習い事があるから、趣味の時間だから、とお付き合いは後回し、このワインは好みじゃない、ここの食事は云々・・・とあれこれ言い出す、こんなタイプはうんざりされてしまいます。

婚活にも有効ですが、やりすぎに注意

自分磨きが自信や魅力に繋がっていくなら、どんどん興味があるものにトライして行くのが良いでしょう。
高学歴、高収入、そして見た目にも気を使っている男性陣は、女性にも知識や教養、健康、装いのセンスを求めます。
それらを身に付けておくことで出会いが広がる可能性があります。

気を付けたいのは、スケジュールを埋めたいから、流行っているから、かっこいいから、など、なんでも詰め込んだり、すぐ新しいものに飛びついたりなど、「結局何がしたいのか、どうなりたいのかわからない人」になってしまうこと。
手を出せば出すほど「薄っぺらい人」に見えてしまいます。
これは傍から見ていても、伝わりますし、男性にもしっかりと見抜かれています。

せっかくならば本当に好きなことや臨む姿をイメージして自分磨きしていきましょう。
その成果は、必ず出会いの場やデートで発揮されますよ。

著者:ラブライフバランス研究所編集部
カテゴリー婚活コラム
関連ワード | |

婚活おすすめ情報

恋愛下手の私が結婚できた!その秘訣を教えます
 相談会 
結婚したい!そんな時まずは婚活カウンセラーに相談を。
 相談会 
2つのコースのお見合いをご用意!成婚者の声を参考に始めてみませんか?
 お見合い