公開日: 

都合のいいオンナは卒業!本命彼女に昇格するには?

婚活相談をしていると、都合のいいオンナから「本命女子」になりたいと悩んでいる女性が思いの外多いと実感します。

控えめで、優しくて、相手の立場に立って物事を考えられる人…そんな誰からも好かれそうな女子ほど、男性にとって「都合のいいオンナ」になり易い、と言われたら、ドキッとする人も多いのではないでしょうか?

「都合がいい」ってどういうこと?

男性にとって都合がいいオンナとは、「何事も相手優先で意思が曖昧な人」のこと。
よく言えば相手を慮り、人とぶつかることを避け、平和主義で尊重力が高い人。でも、言い方を変えれば、物事を自分で決められず優柔不断で、自己主張が出来ない人でもあります。

「別に主張したいこともないし、相手がいいならそれでいいんです」という方もいるかもしれませんが、それでは全てが相手主導で進んでしまい、結局いつかは「私が望んでいることと違うような…」「いつも私が損しているような…」と悩むことになってしまいます。

自分を信じ「自己主張」が出来る女性になりましょう

では何故自己主張が出来ないのでしょうか。それは自分の中に、こうありたい、こうしたいという「自分の理想像」が無く、また「自分を信じる力」が不足しているから。

「自己主張をしましょう」というと、とたんに「わがまま」になってしまう女子もいますが、「自己主張」と「わがまま」は違います。

自分の足りないところや弱さを、相手に埋め合わせてもらおうと要求するのが「わがまま」です。相手に何かを求めるのでなく「私はこうありたい」と表明するのが自己主張です。

理想とする自分の姿をきちんと胸に抱き、日々の行動や学びを通して、少しずつ自信を持つようにしましょう。自分を信じる強さが持てたときこそ、都合のいいオンナから、愛されるべき本命女子に変われるのです。

著者:水野 真由美

新着コラム